スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

うれし涙が流れない

今回出張で行った伊勢が最後でした。うちの会社は対個人の仕事が多いので、パーソナルな付き合いがそれに比例するんですね。
21時までが仕事でそのあとお別れ会的なことをしてくれたんですが、最後に店の明かりが消えてーの、BGMが変わりーの、ケーキが出てきーのといわゆるサプライズをやってくれたんですね。
その時点でお客さんの何人かはもうぼろぼろ泣いてる方なんかもいて、ああ俺なんてもうそんなんじゃないですからとか思いながらも、すごい嬉しい気持ちがあるわけですよ。その用意してくれた行為や、もっと言うと送別会を開こうと思った時には自分のことを思い浮かべてくれてる時間があるわけで、そのまま事実だけでも嬉しくてたまらない訳ですが、、、うれし涙が出ないんですよね。ウルっともこない。でもすごい嬉しい。
泣けばいいってもんじゃないのは分かってるけど、涙が流れた方が分かりやすく伝わるし、そういう事が頭に浮かんでる時点で打算的なナニカが頭の少しの部分を占めてるわけだし、自分が特別冷たかったり感情表現が下手な人間とは思わないけど、うれし涙だけがどうしても出ない。メカニズムを知りたい。
今回が最高のチャンスだと思ってたんだけどな。


それはそうと、このコピペを思い出して毎日死んでる。