スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

似合う似合わないの問題じゃない

不思議なもので、女の子どうしてあんなに煙草が似合うんだろう。様になってるというか様になりすぎだろうあれは。男子高校生なんてがんばってるようにしか見えないのに、女の子が吸うと途端に煙に哀愁が混じるのは何でなのか。
そして偏見と願望の塊かも知れないけれど、例えば教室の可憐な可愛いあの子が煙をふかしてる姿を一度でも見てしまったら、もうその映像は摩り込まれた網膜から消えることは多分一生ない。そして僕は煙草を吸ってる女の子とは付き合えないのである。
第一報を聞いた時に「煙草を吸ってる女の子とは付き合えない!故にあいぼんさんとは付き合えない!どうしようどうしよう!」と、ひどくバカすぎる事を真剣に思ってしまったんだけれども、幸いにして現場の画像を見てもあいぼんさんの現場にしか見えないのにどうにもこうにもピンと来ない。眼では理解してるけど心では理解したくない、と言った純粋な気持ちかどうかは知らないけれど、どうやらひどく便利な脳みそらしい。
そこでだ。
松浦ってものすごい勢いで煙草が似合いそうだよね…。くわえた姿も、横方向に煙を吐く姿も、長く伸びすぎてこぼれそうな灰も、輪っかを作る姿も、いつまでも吸い殻を捨てない灰皿も…。あいぼんさんは1ミリが似合うかも知れないけれど、松浦は10ミリが似合う。1ミリは似合わない。ただ、我慢して1ミリにしている姿は似合う。
もっと言うと、ウイスキーボンボンとかも似合う。部屋にウイスキーボンボンの紙屑が散らばってても何の違和感も持たない。そして隣には鮭とばを噛りながらあぐらをかいて内Pを見て「バカだこいつバカだ」と膝を叩いて爆笑しながらグラスを傾けるみきたん(←芋焼酎派)。
やっぱ、あやみきだよな〜。
…。あいつらの貫禄はなんなんだしかし。