読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。

第3回アイドル楽曲大賞2014投票内容(メジャーアイドル楽曲部門)

f:id:superartlife:20141205174424p:plain
第3回アイドル楽曲大賞2014

毎年の楽しみです。ありがとうございます。ポイントは全てデフォルト。

メジャーアイドル楽曲部門

1位:LinQ - 冒険 (3pt)


02 冒険 - YouTube

推し箱です。推しのグループに全力でBETできる気持ちよさ。なかなか楽曲に恵まれない(と思っている)LinQにおいて、唯一手放しで歓喜できた曲。そして大好物のディスコチューン。後ろで跳ねるカッティングギターとコロコロと鳴るオルガン、そしてAメロ→Bメロ→サビまで流れるようにきれいなメロ。イイキョクはイントロが流れた瞬間に決まるのですが、イントロで確かにキマりました。そして今でも思い出すのは楽しそうに肩を組んでる瑞稀もえさんです。ご静聴ありがとうございました。

ウェッサイ!!ガッサイ!!

ウェッサイ!!ガッサイ!!

これに収録してます。LinQヲタからもらいましょう。


2位:東京女子流 - ずっと 忘れない。 (2.5pt)


ずっと 忘れない - YouTube

女子流はマッシヴに攻めた楽曲、表現に幅をもたせるバラードは豊富にあるけれど、足りなかったピースを見事に埋めたのがこのミドルチューン。非常にメロウ。なぜか目に思い浮かべるのは夕景。例えば1年前、2年前の女子流に歌えたか?と考えると、今がベストタイミングだと思います。アルバム「Killing Me Softly」を束ねた曲。


3位:Lucky Color's - LADY POWER (2pt)


ラッキーカラーズ LADY POWER - YouTube

2013年~2014年を席巻したEDMブーム。その中でもベストなEDMアイドルソングがこれ。2014年12月現在ではそのブームも下火ですが、それでもDJは流していくだろうなという確信めいたものがあります。現体制になって初めて且つ唯一のシングルですが、むしろ2人になってからの方が可能性を感じるし、そう思わせてくれた曲。まともに見られるステージがTIFとなぜかマザー牧場しかないのが惜しい。ちなみにTIF2014スカイガーデンでの彼女らのステージが、2014年観たすべてのライブ中でベストアクトのひとつでした。



4位:GEM - Like A Heartbeat (1.5pt)


GEM 『Like A Heartbeat』 Happy Jam in Osaka EX [第2部] 2014/09/15 - YouTube

アイスト勢の中では順列は3番目だそうだけれど、方向性は違うにせよ楽曲の強さとパフォーマンスは随一だと思ってます。こういう美メロのダンス色の強い正統派ポップスを、さらっとカップリングに使えるのがGEMの強いところ。あと現場のヲタクはガヤってますが嫌いじゃないです。


5位:Dancing Dolls - XX (1pt)


Dancing Dolls - XX - YouTube

2014年ノミネートだけれど初めて聴いたのは2012年秋のPS2U。いつ音源化されるのか待ちに待って待ちに待って、、、そんなうちにメンバーが2人抜けて今や死に体(のように見える)(マジでもったいない)ですが、2年越しの願いがやっとかないました。ここ3年アイドルを見てきた中は、ここまで歌/ダンスのパフォーマンスが高く、メンバーのクオリティが高いグループはダンドルが抜けてると思います。それを最大限に活かした曲。
もっと早く聴きたかった。2年遅かった。


続きます。ちなみに去年のはこれです。