スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

1時間後配達のPrime NowでAmazon有料会員申し込み不可避

突然注文後1時間で配送するPrime Nowがスタートしました、というかしてました。ニュース記事読んだときは「まーたワクワクする未来を提示してるのか」と思ったら、もう始まってますだったなんて。申し込み人生で一番現実と未来の区別がつかなかった瞬間かもしれない。


http://www.amazon.co.jp/primenow
こちらで配達エリアが調べられますが、幸か不幸かわが家は日本で最も早いPrime Now該当地域でした。


従来のお急ぎ便/当日お急ぎ便とKindle1冊無料だけだと年間3900円を支払うには弱いと思ってたら、Kindle Fire4,000円引き、プライム・ビデオ(Huluに対抗)、プライム・ミュージック(Apple MusicやAWAに対抗)、そこにPrime Nowと初回購入2,000円引きクーポンと来たら感落ち直前です。

ビジネスにおける定期会員のパワー

1〜2年前のEvernote社長のインタビューによると、Evernoteはユーザーの5%が有料会員で採算が取れるそうです。会員制メガスーパーのコストコは、年会費によって利益を得ていて、格安で販売している商品は有料会員を集めるための呼び水というビジネスモデルだそうです。
それだけアクティブユーザーが多く継続率の高い定期会員の収益力は強力で、きっとAmazonのビジネスモデルもこっちでしょう。つまり、Amazonで販売している全てのものは、プライム会員を増やすための呼び水である、というものです。

わが家も遅かれ早かれプライム会員になってしまうと思うのですが、現実的にはプライム入会で付与された2000ポイントが使える5000円以上の買い物の時が気がしますが、それはきっとサンタさんのタイミングでしょう……。