スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

ちゃんと休む

風邪を引いたので休みました。正確には、水っぱなが垂れてきて喉が腫れた感じがある程度の状態で休みました。

ひどくなる前に休む

僕が感じるぼんやりとした一般的な基準は、37度は出社、37.5度だと半々、38度だと大手を振って休めるといういんしょうなんですが、僕の基準として37.0度が出たら必ず休みますね。理由はいくつかありますけど、まず一つは人にうつっちゃうじゃないですか。ゴホゴホしてやってる感出してる奴マジ帰れって思いますからね。
二つ目はより悪化させないため。無駄に出社してこじらせた方が身体も辛いし、休む期間長くなったら本末転倒だし、通院費もかさんじゃうから。三つ目、これがもっとも大きい理由なんですけど、ちょっと風邪引いただけでも辛いじゃないですか。立てるし歩けるし仕事も8割位の稼働率ではできるけど、でも辛いか辛くないかでいうと辛い。それがたとえ37度なくても、だ。つまり辛いから休むんです。

ほかの人は(あんまり)関係ない

ほかの人が休んでないから休めないという気持ちは僕にもありますけど、それより辛さが勝ちますからね。「37度出てなくて辛いとかwww」と思われるかもしれないですけど、それはあなたの基準値なだけであって僕自身が辛いと思う気持ちには何も関係ない。そもそも体調不良を熱という一つの基準でしか測れない前時代的な考え方とか興味ないし、さらに言うなら体温なんて人に伝えないからわからないですしね。……なんだか誰と戦ってるかわからない感じになってきましたが、辛いと思うときにはちゃんと休みましょうよって話でした。