読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。

「純正より丈夫そう」なAnker 【改善版】第2世代 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブルを買いました

ガジェット iPhone 6 iPhone アップル 買い物 写真 RX100

ここ1年くらいはApple非認証の安価な100〜200円の中華ケーブルを使い捨てしてましたが、オトナなんだしちゃんとしたモノを使おう!ということで、Apple認証のケーブルを買ってみました。

ナイロン製のケーブルは無理な角度に折り曲がりにくくて耐久性は高い、つまり断線しにくいのが特徴です。いくつかナイロン製Lightningケーブルが出てますが、製品保証が手厚くてパッケージングもいい大好きAnkerのケーブルを買ってみました。



ちなみに第1世代のナイロンケーブルの出来は散々だったらしくレビューもボロボロなので、間違えないようにしましょう。

製品レビュー

パッケージはいつものAnkerで質が高いです。ピラーって開けます。この後戻りできない感、好きです。


ケーブルはiPhone 6のカラーに合わせて、シルバー/スペースグレイ/ゴールドと3色あります。せっかくなのでゴールドにしました。
ベッドサイド用なので長めの1.8mです。純正2mよりも1,000円以上安い!正義!
Lightning側の端子の大きさは、純正よりちょい大きいくらいですね。ケース干渉は少ないと思います。




グイッと強めに曲げてみた図です。長く使わないと耐久性は分からないけれど、少なくとも壊れやすい感覚はしなかったかな。こればっかりは長期間使わないと分からないけど、現時点で悪いレビューが少ないし、信頼性は低くなさそう。保証期間も長いので安心感は高いですね。

いい買い物な気がします。