スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

2015年3月度の備忘録 - 中野さん好き好き日記

3月はたくさん思い出があるのでまだ続きます。

社会人になって初めて、仕事終わりに2現場回すという事案が発生。一瞬「もっしゅってクズじゃね?」と思いがちですが、22時までイベントを開催している(株)プラチナムプロダクションに問題があるのです。「社会通念上、そんな時間まで青少年に労働を強いて良いものだろうか…」という想いを胸に、 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-17 B1へ足を運びました。

今回は以前書いたように、アルバム「Love n' Roll」のリリースイベント。リリイベと言えどもステージなぞはありません。地下のせいぜい100平米ほどのスペースに長机が並べられ、私服のpaletの皆さんが並んでいる様は壮観です。メス臭ハンパない。

中野佑美さんこと中野ゆゆさんこと中野さんは大好きなのですが、あまり接触には行ってません。多分運動着(学生時代の体操着が主)イベとマリオカートイベくらい(書いてて死ぬべきと思った)ですかね。その頻度なので期待をせずに中野さんを純粋に楽しむために行きました。

レギュレーションはアルバム1枚購入で特典券3枚。3枚出しで「3分間おしゃべり」もしくは「1分間おしゃべり+その間に2ショット」のどちらかでした。


superartlife.hatenablog.com

中野さん好き好き好き好き好き好き

21時半と宵も深まっていたので列はなく、プラチナムプロダクションのイケイケな社員さんに3枚出しして順番を待ちます。そうしたら「中野ー3分で」と伝え、3分にセットしたキッチンタイマーを中野さんに渡します。しかし私は「1分おしゃべり+その間に2ショット」を希望していましたが、その旨を伝える間もなくスタッフの方はどこかに消えます。そしていざ自分の番になり中野さんと対峙しました。

中野さんは白いモヘアニットを着ていて、そのゆったりとしたニットのラインからも分かるくらい、中野さんの双丘が隆々と膨らみ…いや福良み、つまりは中野さんの中野さんがとても中野さんでした。

そして中野さんに「2ショットがいいなって思ってたんですけど」と伝えたところ「あー、そうなんだ~・・・(チラッ」と社員さんがいないことを確認し、そっとキッチンタイマーを裏返し、両手を重ねてそっと隠します。うわーーーーーー中野さん好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き。

「私たち、よくヘッドフォンのこと話してたよね…」と、まるで地元の高校での思い出をお互い上京し少し大人になって昔話を始めるような体で話し始めました。というより、回数が少ないのに完全に認知が残っていたことにびっくりというか、中野さん好きです。好きです。あとは学校のこととか、将来はバンドを組みたいとか、アイドルになった経緯とか、アイドルの見られる大変さとか。「アイドル、特にpaletのメンバーってきらきらしてるでしょ。髪とかネイルとかもきれいだけど、私はネイルは普段してなくて…」と見せてくれた指は何も塗られてない短く切られた爪で、幼さの残る指のフォルムに私の感情の何かが決壊しました。

最後にツーショットを撮り、レギュレーションを完全に無視した4~5分+2ショットという完全なる中野タイムを過ごしました。実質無銭でした。

https://instagram.com/p/zwxYtHEruv/
ご査収ください。中野さんの中野さんはとても中野さんでした。


中野さん好き。