読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。

キッチンリフォーム日記 - 後日談 無印のステンレスユニットシェルフを合わせました

新しいキッチンの作業台は大きくなりましたが、もう一つキッチンボードのように作業台が欲しいというのが奥さんのリクエストでした。ステンレスキッチンのサンワカンパニーではちょうど良いサイズが見つからず(もしあっても予算オーバー)、せっかくだからステンレスで統一しようとしたところ、行き着いた先は無印良品のステンレスユニットシェルフでした。

大学に入学してひとり暮らしした時に買ったユニットシェルフ。今までいろんな部屋で、色々と形を変えて、たまにパーツを変えてまだ使ってます。耐久性と汎用性が恐ろしいほど高いです。


f:id:superartlife:20150228224512j:plain
そもそもサンワカンパニー×無印良品でユニットシェルフキッチンを作ってますから、相性が悪いわけないですし。


こんな感じに

f:id:superartlife:20150228224609j:plain

f:id:superartlife:20150228224645j:plain

相性はバッチリ。
左側は175.5cmで高さを出して収納スペースを重視(幅56cm)。右側はキッチンボードとして使えるように高さ83cm、幅84cmとしました。ちょうど腰のあたりなので使いやすい高さだし、サブスペースとしたら84cmは十分です。コーヒー入れるのとかね。

ちなみにユニットシェルフのほとんどは中古で買いました。ヤフオクD&DEPARTMENTが入手先です。定価の6割くらいで揃えられました。新品で買ったのは帆立1本だけ。


f:id:superartlife:20150228230344j:plain

これくらいの傷は全然問題ないですね。むしろ傷つけて凹むプロセスを省略できていい的な。
南向きの窓から細いながらも陽射しが入るので、気持ちよく使えそうです。