スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

装着感と気になるところ - iPhone 6s Plus レザーケース(純正)

(2015/9/14追記)
iPhone 6s PlusはiPhone 6 Plusより0.2mm厚さが増しましたが、従来のiPhone 6 Plusケースがそのまま使えるようです。レザーケースと同様にシリコンケースも流用可能です。




ということで、純正ケースを見て結局決め打ちでレザーケースにしました。

iPhone 6 Plusのアップル純正ケース レザーとシリコンどっちにするか問題 - スーパーアートライフ


f:id:superartlife:20140919125148j:plain

迷った挙句ネイビーことミッドナイトブルーにしました。Appleサイトのシミュレーションではスペースグレイに合わないと思ったんですが、実際に装着したら意外としっくり来たので方針変更です。

f:id:superartlife:20140919125238j:plain

並べてみた。


f:id:superartlife:20140919125221j:plain

裏面。前回まであった”アニリン染め”という表記がなくなってます。素材は同じように感じます。


f:id:superartlife:20140919125205j:plain

税別。


f:id:superartlife:20140919130525j:plain

開封。


f:id:superartlife:20140919130559j:plain

こんな感じで頭からはめ込みます。


f:id:superartlife:20140919130647j:plain

Hallo。


f:id:superartlife:20140919130659j:plain

裏面。スペースグレイだとカメラ窓から覗く色がかなり薄いですね。シルバーみたい。明るめのネイビー。だからこそのミッドナイトブルーなんでしょう。


f:id:superartlife:20140919130814j:plain

握った感じ。


f:id:superartlife:20140919130856j:plain

右側面。5sから移動した電源部分です。クリック感は良好。ちなみに電源ボタンの移動は正解ですね。慣れの問題はあるにせよ、上部にボタンがあった時に比べて半動作分くらい少なくなった気がします。


f:id:superartlife:20140919130904j:plain

右側面。5sケースの時と同じように、ミュートスイッチは爪で操作しないと難しいすね。でもどのケースも割りとそうだと思いますけども。こちらもクリック感はいいですね。


f:id:superartlife:20140919131327j:plain

底面。5sは全面ラウンドしてましたが、6では底面がむき出しになりました。ここは超マイナスポイントで、正直買うかどうか迷ったほどでした。ラウンドされてるとどんな風に落下させても完全に守ってくれてたし、実際に助かった場面も何回もあったので…。Lightningケーブルの抜き差しでアルミ部分削っちゃいそうだし…。
もしかしたらSPIGEN SGPの全面ラウンドのクリアケースに移行するかもです。コスパ良さ気だし。

まとめ

唯一かつ決定的に気になるところはありますが、Appleロゴが付いていること、レザーの質感、ジャストフィットによる手のなじみなどはサードパーティケースには出せない強みなので、しばらくはこれを付けて運用したいと思います。


関連記事