スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

義母の新盆

昨年の11月末に亡くなってから初めての盂蘭盆。去年の今ごろは病状厳しいながらも一緒に軽井沢旅行に行ってたわけだし(人生最後の旅行となった)、時の流れの不可思議さを感じずにはいられない。

奥さんの実家にお坊さんを読んで30分くらい読経してから、高校野球を流しながら親せきでお寿司を食べてのんびりして、孫たち4人は家の中を駆け回る、そんな会。

なかなか会えない親戚が食卓を囲んで談笑するいい機会ではあるけれど、もし風習が常識じゃなくなっていたら自分のときは葬式以外の法要はやらなくていいかなあ、と思ってしまった(もちろん今回や今まで全ての法要が無駄という意味ではなくて)。いくつになってもお経が始まった瞬間に終わって欲しいし、わざわざ来てもらう人のイベント性も感じないし、お坊さんもすっかり坊主の人が減り覚悟を感じないというか、お坊さんもフレキシブルじゃん、ならこっちもそれで良くない?と。

この考えが合理的なのか、ガキなのかはよく分からない。