スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

ハイパーポップ完全体こと"Shiggy Jr." - LISTEN TO THE MUSIC リリースパーティー at 下北沢club Que (Shiggy Jr.)

続きです。


f:id:superartlife:20140810005218j:plain

環ROYが終わっていよいよShiggy Jr.の出番です。転換の時間が20分ありメンバーが各々の準備をしますが、その時のボーカル池田ちゃんがかわいすぎアラートでした。

ライブはメインディッシュの「LISTEN TO THE MUSIC」からスタート。ふわふわしたガールからあの声量が出るのがイメージが沸かなかったのですが、一目見て納得。歌い出したら豹変するタイプかと思ってたんですけどそんなことは無い、登壇した時から雰囲気が溢れてましたね。

シギジュニのウリはなんと言ってもハイパーポップ。1枚目の"Shiggy Jr. is not a child."の純正のバンドサウンドでしたが、メンバー変更によりボーカルとギター以外がガラリと変わって以降、ディスコにファンクにと要素が加わってライブはどんなになるかな?と思ったら、シモキタのバンド感あふれるバンドでした。

ポップソングは何も考えなくても心が楽しくなるからこそのポップソングだと思うんですが、シギジュニは打ち込みだろうとバンドサウンドだろうと根幹にポップソングの信念が流れてるので、つまりはポップソングで最高でした。

「LISTEN TO THE MUSIC」ではじまりアンコール後ラストは「Saturday night to Sunday morning」で終わったわけですけども、普通だったら生涯印税級のキラーチューンをバンド結成して2年足らずで連発してることが信じられないペースだし、それ以外の曲もみんなキラキラしてるんですよ。

初めて1枚目の"Shiggy Jr. is not a child."を試聴した時に「若いサウンドでこのメロディの良さ、なんかtofubeatsみたいだな」となんとなしに思ったんですが、2枚目を出してライブを見た今、バンドバージョンのおトーフさんだなあとの思いを強くしました。あんな感じでトントン上に行きそうな気がします。(ちなみに1st miniアルバムでは偶然にもtofubeatsさんが帯コメント書いてました)

とにかくだ。ROCK IN JAPAN(とTIF)が開催してる同日になんでこんなに小さなライブハウスでやってたんだろうね?と言われる2015年の夏になってると思います。

売れるし売れて欲しいし。


LISTEN TO THE MUSIC

LISTEN TO THE MUSIC