スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

"その日”の次の日の方が辛い

昨日は割りきれているような達観した日記を書いていましたが、書き終わってからが大変でした。ツイッターにも書きましたが"その日"はある意味ハイなんですよ。そしてある種のポジショニングをしてしまうことは否定できないし、ひと目を気にしてアクターになる部分もあるのかもしれないです。昨日書いたことはすべてウソじゃない正直な気持ちだけれど、地に足はついてなかったわけです。

"その日”の次の日はとても辛い日でした。

まず昨日の日記をポストした直後に、もう終了したというアナウンスがあった生メールに*1、届かない確率が高いのにメールを書いて書きながら寝落ちしていて、目覚ましよりも早く目が覚めて手に持ってたiPhoneのその自分で書いた文章を読んで落ちるという最悪の朝。会社のデスクでもふと涙が落ちるというか止まらない現象が起こったり、きっとため息が呼吸になっていただろうし、ひどい日でした。もう2014年6月23日付でアイドルではなくなっているという事実だけが残っていてほかは何もないんですよ。もうステージを観られないし、会って話すこともできないし、メールが来ることも、ブログが更新されることも、表情や息遣いさえ突然に全部消えた。その当たり前の事実に直面して辛いです。

多くの友だちに心配してもらって親身になってもらったことは嬉しいです。今回のことが僕の人生という長いスパン単位で意味のあるものになるというマクロ的な視点を持って考えて逃げています。また、時計が回れば徐々に解決してくれるという時間の経過に期待していますが、薄れたくないという気持ちも同時に持っています。


完全に昨日と真逆。なんだこれ!

*1:本人のケータイに直接メールを送れるサービス