スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

ラーメン新激戦区 麹町にオープンした名店2号店「ソラノイロ sult&mushroom」に行ってきて、とてもおいしかった話

f:id:superartlife:20140108131251j:plain

勤め先が割と近いのでこの辺りでランチを取ることが多いんですが、約10年前にできた「つじ田」をはじめ、いつの間にやらラーメン激戦区なっているこのエリア。最近も続々と新店が生まれていますが、その中でも「つじ田」に張るほど好きな「ソラノイロ」の2号店が同じ麹町にできてました。その名も、塩専門店の「ソラノイロ salt&mushroom」。

美味いに違いないので、早速足を運びます。


f:id:superartlife:20140108131310j:plain

外観はこんな感じ。本店もそうですが、全面窓で明るく開放感あるコンセプトです。


f:id:superartlife:20140108131305j:plain

ユニークなのが1000円カットの床屋のように、待ち時間の目安となるウェイティングサインがあります。あと店主の不在サインも。店内はカウンター15席。面積の割には席数は少なく、ゆったり座れる感じです。サインの通り少し待ち時間はありましたが、タイミングが良かったのか回転が早いのか、5分足らずで席に座れました。


f:id:superartlife:20140108130911j:plain

ソラノイロ本店にもある、素材表一覧。いいものだけを使ってるのがわかります。ちなみに同僚はキノコベジを食べたそうですが、、、次は塩を食べると言ってました。人を選ぶようです。


f:id:superartlife:20140108130256j:plain

頼んだのは「生七味塩中華そば」。

魚介だしの透明度の高いスープですが、浮かせた油はたっぷりでさっぱり且つ塩にしては濃厚なリッチなスープです。これは美味しい!麺はツヤツヤした太麺。ちなみにランチタイムはネギ入れ放題です。具にはラーメンには珍しい、かまぼことお麩。チャーシューはまあ普通でした。

中央の赤玉が生七味です。しっとりと固められた七味の塊で、これをスープでほぐします。ゆず風味の七味の香りが口に広がる…どころではなく割と遊びじゃない辛さです。辛いのが大得意な人以外はスルーが安全かも…。


これで麹町・永田町近辺は、魚介豚骨なら「つじ田」、王道醤油なら「ソラノイロ本店」、塩なら「ソラノイロ ソルトアンドマッシュルーム」、担々麺なら新宿通沿いの「登竜」と、超美味しい別ジャンルのラーメンが揃ったという、麺好きにはとてもハピネスな街になったというお話でした。