スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

単語の習得を百式単語にチェンジしました

ここ2ヶ月ほど英語勉強のモチベーションが下がっていたので、新しい参考書を買って気持ちをリセット。前の本はとりあえず積む。リセットするコストにしたら安いでしょうねという事で。

文法、単語、勇気があれば何とかなりそうという自分なりの結論があるので、おろそかだった単語にフォーカスしました。と言うのも、読んでても聞いてても、知らない単語があるだけで気持ちが塞ぎがちになり、ワンフレーズに知らない単語が3つもあればもう詰みますよね。

とにかく数を覚えて詰まるところを減らしたいので、数と効率にフォーカスした百式単語という本を買ってみました。


百式英単語 最速インプット→2023

百式英単語 最速インプット→2023


かけ算の九九は覚えますよね。ろくしちしじゅうに、すぐ出てきます。念仏のように唱えて、暗記じゃなくて染み込ませる作業をする。百式単語という手法も基本同じです。1日20分、50〜100単語をひたすら繰り返しリピートする、それだけをすると言う覚え方です。
あぴあらんす外見、あぴあらんす外見、ふぃる満たす、ふぃる満たす、さふぁー被るさふぁー被る、でぃすぱいとにもかかわらず、でぃすぱいとにもかかわらず…こんな感じに。

まず1週目を試しに真面目にやってみたら、1日目は読むだけ、2日目、3日目に染み込んでいき、4日目にはほぼ完璧にとなり、十分実用的、むしろとても有用なので掲載されてる2023語はやり遂げようと思いました。

単語は数がイコール成果だから、充実感があっていいですねー!