スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

昇給のはなし

先日2013年のお給料が確定しました。うちの会社は年俸制です。年俸と言うとほぼほぼ格好いいですね的な反応がかえってきて、それはそれで嬉しいのですけども、大したことはなく、年俸の額面を12で割ってそれがひと月のお給料となります。夏冬ボーナスは基本なく、その分毎月ちょっと多いっていう分配の仕方が違う程度かと思います。一応毎年年俸が書かれた書類を出されて、額に納得したらサインする形式ですが、ノーと言う余地というか発想はなく、まあ儀式ですね。メリットはボーナスがない代わりに、会社が低調でもボーナスマイナス調整で年収を減らされないことですかね。その代わりボーナスの後の浮かれた気持ちは味わえません。

で、2012年から約10年続けた営業から企画/マーケティングに異動した1年目で、いろんな未知の事をやりました。雑誌、カタログ、契約書面などの会社が出す紙媒体すべての制作、ウェブ、プロモーション考案、イベントマネジメント、社内トレーニング考案とか何かいろいろ。初めてのことが多かったにせよ、アイディア/クリエイト系/執筆系の仕事は水があってたらしく、加えて営業の経験からトレーニングやプロモーション考案は、皮膚感覚で他の人よりわかる部分もあり(営業が呆れるようなトンチンカンなこと言わなかったり)、結構思った以上にこなせました。途中転職を真剣に考え動いたりもしましたが、正確にいうとその気持ちが無いわけでは無いですが、もうちょっと今の仕事をやってみようと。

結果、同部署内での相対評価でいちばんの評価をもらう事ができて、是非これは毎年続けたいんですが、それを受けての2013年の年俸ですが、約3%のアップでした。

甘くないねーっていうか、いちばん上の評価で3%かよって気持ちもあれば、このご時世で自分なんかを雇ってくれて純粋にありがたいって気持ちもありますが、何より20代〜40代の社員の年収を一律3%アップしてるローソンさん半端ないなって感想でした。

思い描く目標の年収になるにはまさだ10年単位で時間がかかるので、夫婦共働き、もしくは副業、それか両方のどれかはやっていかないと。

知識をつけて、行動をしよう。