スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

シュガー/RIN読了

いとこの旦那から「おもしろいよ」って借りた2冊。北海道に住むダンス少年がひょうんなところからボクシングに取り組んでいくといくストーリー。作者は「ひと癖あるよ」って言われた新井英樹。作例を見てみたら、スピリッツで連載してた愛しのアイリーンの人でした。中年とフィリピン人の恋愛物で、絵柄もきたないので途中で投げたのを思い出しましたよね。。。

純粋だからこそ笑うことでコミュニケーションを避ける少年だったのが、上京してどんどん正確が悪くなっていくことが、飲み込んだ東京を表現したかったのか、勝者になるにつれての奢りの表現なのか、どっちだったんでしょうね。ボクシングの試合は全13巻で4試合、ボクシングを媒体としたストーリーです。
幼馴染の前では上手におしゃべりできない可愛らしさはずっとあるんだけど、その幼なじみが東京で彼氏(イイヤツ)を作り処女喪失したって話が一番きつかったです。特定層を狙ってるだろこれって感じで。
ぐいぐい読めたし巻数もいい塩梅なので、お暇な方にはいいかもです。


シュガー 1 (アッパーズKC)

シュガー 1 (アッパーズKC)

RIN(1) (ヤングマガジンコミックス)

RIN(1) (ヤングマガジンコミックス)