スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

お疲れさまでした

今日義母が亡くなりました。

 
闘病6年くらいかな?うちの上の5歳の娘がお腹にいる時に発病して、初孫も抱けないんじゃないかという生存率の中、自分だったら死んだ方がマシと思うくらいの治療を何度も受けて、それでも発病を繰り返し、4回は勝って5回目でおやすみとなりました。初孫も抱けないはずだったのが、最終的には4人の孫を抱き、賑やでな家で息を引き取りました。
 
うちの下の子は3歳で、あまりに安らかだから、睡眠してると思っていて頭を撫でたりするくらいでした。
 
上の子は絵を描くのが好きです。ここひと月は、元気になるようにばあばの絵を描いてあげるんだと何枚も絵を描いてました。
 
僕と娘は死に目に会えず、迷った結果「ばあばの具合が悪いから行こう」としか伝えないまま電車で向かう車中で、「着いたらばあばが元気になるようにまた絵を描いてあげるんだ」と言われた時はさすがに苦しかったですね。
 
電車で混乱させてもかわいそうだから、最寄り駅に着いたところで事実を伝えて会いました。そうしたら「ばあばの顔を忘れないように描く」と言って、横に座ってハートたくさんの絵を描いてました。
 
 
f:id:superartlife:20131130014844j:plain
絵を描くと言ってペンと大事なノートを取りに来た時、笑いながら涙を拭ってて。夜寝付かせる時には、堰を切ったように泣き出したらしい。これが一番つらいね。
 

けれども、彼女の死生観を育てるというか、死への対処の仕方というか、死が日常の延長にある距離のものと体感したことなど、言い方は適切じゃないかもしれないけど、とっておきの経験になったんじゃないかな。

 

僕の人生で最も正しくて、規律と自制と奉仕の心があって、何より僕の奥さんと子どもを作ってくれた大切な人でした。お疲れさまでした。