スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

Kindleをポチってしまった

さすがに俺はあほだ…。祭りに参加したいというベースがあり、タブレット電子書籍を読む習慣がついたら、iPhone以来めっきり減ってしまった読書の趣味が戻るんじゃ?⇒ジョジョリオンアフロ田中みたいな夫婦で読む場合はソーシャルに直結してるNexus7じゃまずいんじゃない?⇒Kindle買えばいいんじゃない?Paperwhiteなら安いし長持ちだし夫婦で共有できるし…などと意味不明な供述をしております。

実際一度単行本を揃えて売り払ったスラムダンクを、裁断済みで買い直しました。これ自体ルール的にはOK、モラル的には疑問な行為ですが、まあ一度買い揃えたからいいでしょうっていう自分基準ですが。で、実際に自炊の9割の時間を持ってかれる裁断されてる本を自炊してますが、これでも十分に面倒くさいわけ。もうそれだったら、データでいいじゃんと。そう思ってた時のKindle発表ですから。

Kindleの一番のメリットは、iPhoneAndroidKindleのどの端末でも一元管理できること。つまり、将来いろいろガジェットを買い換えても、本の財産は生きるわけ。KinoppyやReaderでも実装してるそうですが(Kindle以外)、そうなると書店・小売としての強さの勝負になるわけで、そうするとアマゾンさんに勝てる存在は無いでしょう、という論理的な考えでもあります。もしかしたら自分的にはKindleよりもKindleストアの存在がでかかったのかも知れません。

まぁNexus7で読書するのに困らない場合も大いにあるわけで、衝動的なポチ行為をしたことによりすっきりしてるわけで、発売日までにキャンセルする(できる)可能性もあるわけです。

予断を許しません。予断を許さないアホ。

Kindle Paperwhite (2012年モデル)

Kindle Paperwhite (2012年モデル)