スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

iPhone5を買わないたった一つの理由


フー!フー!地元のauショップが以外にガラ空きで、発売日受け取りできそうな雰囲気でフラフラ〜と吸い寄せられそうになったけど、ガマンした!ガマンできた!そのノリでクソみたいな乞食タイトルつけてみましたよ!以下その理由!


とにかく高い!


目を疑いましたよ。二度見どころの話じゃなかった。スーパーインフレなの?それともスーパー円安なの?ってくらい高いです。4Sまでの価格は覚えてなかったけど、高いという印象はなかったのでちょっと調べてみました(一括のみ)。

iPhone3GS iPhone4&4S*1 iPhone5(SB) iPhone5(au)
16GB 57,600円 46,080円 51,360円(+5,280) 61,680円(+15,600)
32GB 69,120円 57,600円 61,680円(+7,080) 72,000円(+14,400)
64GB なし 67,200円*2 72,000円(+4,800) 82,320円(+15,120)


4Sと比べて最大15,600円も高くなってます(au版16GB)。そして、au版64GBはなんと80,000円オーバー…。どんだけ最長不倒距離だよ。こう見るとSoftBank版64GBが一番お得です。お得じゃないけど。
あ、ちなみに実質負担額とかいううんこどっさりな考え方は排除してます。実質じゃねーし。一括で買っても分割で買っても、本体費用は変わらないし、通信費が安くなってるだけですから。一括で買ったとしたら、実質本体価格マイナスになるわけですしおすし。

そもそも4Sまでの価格が安すぎたんですよね。これだけの機能とテクノロジとデザインが詰まってて、4〜5万円、つまりちょいハイエンドのコンデジと同価格帯で買えたことが異常だったと考えるのが自然かもしれないすね。64GBフラッシュメモリ、Retina Display、コンデジ、iPod、電話、通信、動画再生、ゲーム、カーナビ、そしてPocket WiFi。これ全部入ってるわけですから、そりゃ高いですわ。

例えば3GSや4からの買い替え、ガラケーからの乗り換え、1年以上前のAndroid(使ったけど投げ捨てたかった)からの乗り換えの人はいいと思うんです。いや、いいと思うというか、価格は高いけども使ったら結果満足して高い買い物じゃなくなると思うんですよ。ですが、4Sの人が乗り換えるのはあまりにも費用対効果が悪い。悪すぎる。少なくとも自分はそう感じましたよね。
使ってて未だにストレスがない、目立った不満がない(ある人は多分"4S"に対してじゃなく"iPhone"に対してじゃないですかね)わけですから。新しいガジェット欲しい欲を満たすには高すぎる。次買うiPhoneは64GB以上と決めてるんですけど、そしたら8万なわけじゃないですか。それならアウター買ったり、北海道行ったりした方がよっぽど満足度高いと思うんですよ。

実物見たらたぶん、というかほぼまた欲しい熱が再燃するとは思いますけど、この値段だとgoできずにハンカチ噛むだけで終われそうです。

って事で、すーっと潮は引いて行きました。というか、買える財源がマジでないのでした。

*1:SoftBank,au同価格

*2:4は64GBモデルなし