スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

新装刊のPOPEYEがすばらしすぎる件

POPEYE (ポパイ) 2012年 06月号 [雑誌]

POPEYE (ポパイ) 2012年 06月号 [雑誌]

POPEYE (ポパイ) 2012年 07月号 [雑誌]

POPEYE (ポパイ) 2012年 07月号 [雑誌]

新創刊した先月号は、パラっとめくってすごい惹かれたけどグッと我慢した。物欲を刺激されまくるのがわかってたから、あらかじめ危機回避した。
でも今月発売された7月号の夏に思いを馳せさせる青い表紙はもう無理でした。それもLA特集とか。ただのカタログ的な構成でも、服ではなくモデルとカメラマンの自己満紙面でもなく、LAへのトリップがテーマでパッキングのワクワク感から伝わってくる。そして、ファッション誌にありがちなどうせ買えない価格帯の無茶ぶりラインナップじゃなくて、現実的な価格、もっというと3,000円のTシャツとかも載ってるし。
最近のマガジンハウスには意気込みを感じてたけども、POPEYEには退路を断ったマジな雑誌復権を感じます。