スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

奥田英朗 - 邪魔

邪魔(上) (講談社文庫)

邪魔(上) (講談社文庫)

邪魔(下) (講談社文庫)

邪魔(下) (講談社文庫)

陽だまりの彼女で読書の癖を取り戻したその流れのまま選んだのは、気になってたけども上下巻がめんどうで手をつけてなかった、奥田英朗の邪魔。
奥田英朗の心理描写がすごい好きで、邪魔では大した事件でもなく殺人もなく、せいぜい火傷や骨折くらいの被害しかないけども、安穏とした日常生活を失う描写と、今までの自分とズレてだんだん狂ってくる様がリアルで進める手が止まらなかったです。
でもこの本を通して、作者が何が言いたいか分からなかった。けども物語としては面白いだけで充分。