スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

BEAMS Fでスーツを華麗にセミオーダー

BEAMS F(BEAMSの重衣料ライン)では年に2回「BEAMS CUSTUM BASIC」と称したセミオーダーフェアを行います。フルオーダーは、型紙を一からおこして作るもの。セミオーダーは既製品のスーツから微調整して作るもの。フルオーダーは作ったこと無いけれども、セミでも全身の寸法を測り、ジャストフィットで作ってくれるので自分にはこれで十分です。で、フェア中はかなりお得に作ってくれるらしく…というかフェアでしか作ったことが無いので元値がわからないのですが、とにかくこれで3回目。次峰リピーターくらいにはなってるかな?

担当(プロ)の人の意見を聞きながら、そして知識を少しずついただきながら生地を選んで、

ボタンや裏地を選んで、そして寸法。ボタンは柄が入った牛骨ボタンで裏地は鮮やかな水色とうで部分はストライプ。
ジャケットはちょっとタイト目に、そして肩パットは抜く。そうする着心地が軽くてまるで羽衣。あ、これ適当です。パットがない分バランスが悪くなるんだけど、両うでの長さが違うので袖の長さは微調整してOK。ウエストは2cmつめる(1年前より3cmマイナス!)。パンツは裾だけ少し絞ってあるのが好きなので若干調整。
こんな感じのことをラグジュアリー感あふれていい匂いの空間で1時間くらいかけて作ります。完全に男の空間。結構値が張りますが(といっても9万円くらいなので、BEAMS Fで買う既製品とそんなに変わらない)、この充足感と、でき上がったときの喜びとか、それから朝スーツを選ぶときの楽しみとか考えると、人生の5/7はスーツを着るわけで、高くないんじゃないかなあと思いますし、これマジお勧めですよ。
でも、わだちゃん祭りには間に合わなかったネ〜。