スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

グルーポンさんをあまり舐めない方がいい・・・


グルーポンといえば、おせち!AKB!怪しすぎる!の三拍子が揃っていることでおなじみで、グルーポンサイトを開いてみても怪しげなエステや自己啓発やよく分からん機械だらけでやっぱり逃げたくなりますよね!


http://www.groupon.jp/


あ、おかえりなさい。
でも、実はちょこちょこ使ってます。履歴で見てみると、今まではiTunes CardてもみんCold Stone CreameryTOWER RECORDと大手企業クーポンを安く買うというものでした(但してもみん店舗は相当怪しかった)。どれもほぼほぼ定価販売で値段が下がることがないサービスなので、これだけでも非常においしいんですが(その代わり頻度は少ない)、今回は初めてレストランを使ってみました。行ったレストランは、六本木ニコラスというイタリアンレストラン。
≪自家製ピザ+生うにパスタ等5品+ワイン等ボトル1本≫これが57%割引の4,650円になるので、ワインボトル1本入ることを考えればこれだけでもいわゆるハズレは無いと思うんですが、グルーポン会員になると不定期に超短期間のクーポン券がもらえるんですね。グルーポン社内で売り上げが足りないときに発行してるものなんでしょう。たぶん。
で、今回は2,000円分クーポンが発行、ただし期間は2日くらい、その時に今回のレストランを見つけたので躊躇なくクリック。そうすると10,000円以上のギロッポンのイタメシ屋が2,650円で、ひとりあたり1,300円ですから。ボトル1本入って。これはミドルラッキーが重なった結果ですが、そもそもグルーポンなんて常に使えるほどのモノでもないし、年に4,5回使えれば単純にお得です。使えます。
デメリットとすると、六本木のレストランでグルーポンクーポン券(プリントアウトして発券)を出す瞬間がなんと情けないことかということで、仮にデートならばより顕著になるわけですが、店員さんにいかに素早くクーポンを渡す技術を伸ばすか、むしろ堂々とジェントルにクーポンを渡す心臓ハートを作るかのどちらかですが、
当然僕は後者で行きましたよね。