スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

トマパイイベ中の惨劇、それは嫁バレ


かわいすぎる。
昨日は書きませんでしたが、実はトマパイイベ最中はトマパイイベどころじゃないことになっていました。最前で5メートル先に小池唯cが0ズレ(ゼロズレw)でいるにもかかわらず。
それは鳴り止まない嫁からのTEL。
当然仕事に行ってくるよと言って家を出たわけで、普通は仕事中に電話を掛けてくることはないんですよ。それが家族用のDocomoにも、普段は掛かってこないiPhoneにまで。20回くらい。もう普通に戦慄した。でもまさかなー、分かるわけないよねー、なんて目の前のトマパイちゃんにもきゅもきゅしてたら、Docomo携帯に「仕事なんて嘘でしょ」とメールがうわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!
しかもこんなシンプルなメールじゃなくて、それはそれは数年来見たことのない長文のスクロール必須のメールだったわけですよ。まずは出どころが分からない!考えられることはダイアリとTwitterアカウントがなんかの理由でバレて、そこからの場合。まずそこがよぎったよね。ということで、イベント中にダイアリとTwitterに鍵を掛ける。
それ以上のワーストケースは、トマパイイベをUstreamで嫁が観覧してる場合。奇しくも最前、ど真ん中1ズレなので、カメラに映ってる可能性が!というか多分映ってるんでしょう。映ってるんでしょうね。皆さん考えても見てください。リアル嫁もしくはリアル彼女が、自分がアイドルを観ている姿をWeb経由で見ていたとしたら。もう死ぬしか無いでしょう。
その可能性が思いついた以上、もう一ミリたりとも動けなくなりましたよね。取りあえずキャップを脱いで、メガネを外して、前傾姿勢の碇ゲンドウになりましたよね。リズム取れない。ノレない。つらい。
そしてメールを返すか返さないか問題ですが、取りあえず返さないことに。というか、返す言葉が見つからないというか、この世にはどこにもそんな言葉は落ちてない。もうメールに気づかなかったで通すことに。というか消したいよお。消えたいよお。そのうち、トークが長げーんだよクソアナがよおお!!!!!となり、トークのほとんどは耳に入らない状態に。
イベが終わったら速攻ダッシュでロケットに乗って帰宅。帰りにiPhoneから「今から帰るよー(^o^)」的メールを送ったら「お風呂には入りました。ご飯は一応帰ってくるのを待ってはいます」と冷徹なお返事が。あわわわわわわわわ泡姫。
家のドアを開けて中に入るといつもどおりの「おかえりー」の声。これは騙されちゃいけない。というか、子どもの前では険悪にならないようにする為の配慮。スタンドは出てる。それもパワー型。時間は吹き飛ばない。
この穏やかな空気の間に普通にうわべの会話をして雰囲気をなぞり、キッチンに入った瞬間に夫婦共用のiMacの嫁アカウントに入り、Firefoxの履歴を確認。光速で。そうしたらキーワード:トマパイのグーグル検索と、トマパイ公式サイト、そしてUstreamの履歴。よし、ダイアリとTwitterは無事確認!Ustreamについては映ってたかも知れないけど、見られてないことに賭けて、論法を組み立て、そして嫁にメールを見てない体でボールを投げる。「さっきのメール、なんか怒ってんの?」
「え?見てないの?」「電源落ちてたから(帰宅までにゲームのiアプリを立ち上げっぱなしにしてバッテリーを削った)。ほら。で、なんなの?」「イベント行ってたんじゃない…の?」「(よしこれはUstも見てない!確信!)は?なに?イベント?…あるのは知ってたけど(全部嘘だと逆効果と過去に学んだ)、いまさら行くわけないじゃん。帰りが遅くなったのはほら(原宿のサンプルセールで買い物してたものを出す。嫁の分も買っておいた。ちなみにバレ対策で買ったんじゃなくて、いつも苦労してるから買ってあげようと思って買ったんだよ!)。遅くなったのは悪かったと思うけど−…」
ここで形勢逆転し、まあその後も駆け引き的なものもありましたが、つまりは無事丸く収まりました。
もっしゅはオワコンですね。さようなら。