スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

グロービッシュイングリッシュに足を踏み込んだ

いつの世も「これからは英語の時代!」「今がタイミング!」「取り残されちゃうぞ!」と英語のススメが溢れてるわけですが、僕はこのタイミングでした。というのも、本屋でグロービッシュイングリッシュという言葉を見かけたから。
グロービッシュイングリッシュとは、1500語だけで使える会話術。世界でイングリッシュスピーカーは急増しているが、その7割は非ネイティヴのスピーカー。つまり、世界中きれいな英語じゃないから怖がらずにこっち来ようぜ!ってこと。
うちの会社も偉い人はみんな英語がしゃべれるし、というかしゃべれないと本社のアメリカ人とコミュニケーションが取れないから偉くなれないし、別に偉くなりたい訳じゃないけど収入は増やしたい、あとハワイで不自由したくない、そんなよくある理由です。でもここまでモチベーションが上がったことがないので、思ったときにスタートしてみたということです。
まずは、単語がほぼほぼ分からないので、都度iPhone/iPadアプリのウィズダム英和辞典で調べながら、この雑誌とにらめっこ。続けるよ!