スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

iPad2の開梱儀式

ハワイで買ったiPad2です。

64GB Black Wi-Fi+3Gを買いました。Whiteはアメリカでも人気らしく売り切れで、元から欲しかったBlackに決意できた。

開けた時の構造は、無印iPadとまったく同じ。

説明書にも、技適マーク表示ありで電波法も問題なし。

無印iPadと並べてみた。iPad2の方がエッジー。黒だとFacetime用のカメラも目立ちません。それがいいと思う。

これだけ薄いです。8.6mmという数字。この薄さから本当に板、パッドを持ってる感覚になる。これがiPad2の一番の恩恵。無印より80グラム軽くなったとのことだけど、この薄さのおかげで数字以上に軽く感じます。というか、ガジェットの80グラムって実際軽くなりますよね。

背面のエッジも丸くなったので、手にやさしくなりました(今まではずっと持ってると手にあとが出来たりしてた)。あと平らになったので、机に置いてもグラグラしない。これもポイント高い。
ただ背面のスピーカーはやっぱりちょっとカッコ悪い…。丸っこい方がAppleっぽいので、無印の方がデザインはやっぱり好きです。

あとコネクタ部分も全体的に斜めになってるため、これがちょいコード挿さりにくいです。初代iPad Dockにも問題なく挿さりますが、結構慣れが必要です。iPad2 Dockも出るみたいだから、あんまり使いにくかったらこっちにしてしまうかも。

カメラ部分。iPhoneと基本的にはあんまり変わらない。物理スイッチは今までよりもちょっと固め。

スイッチ入れてみても、当然電波は入らない。

SIMカードを抜きます。買ったモデルはAT&Tです。ちなみにVerizon版を買っても、CDMA版のMicro mini SIMカードは日本には無いので(というか、iPhoneiPadでしかMicro Miniは採用してないはず)注意が必要です。

シャキーン!これぞSIMロックフリィィィィイイイイイイイイ!!!!!!ということで、無事にソフトバンク電波を拾いました。Wi-Fi&WiMAXという手段もありますが、やっぱり自分はこの手軽さを取りたい。
地震の影響で(おかげで?)、日本でほぼユーザーがいないiPad2を使えるのはシンプルに言うとメシウマ、皆さんメシマズかも知れませんが、取りあえず楽しいです。早いです。軽いです。薄いです。最高です。