スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

年俸にサインした


1年というのは早いもので、前回にこんな日記を書いたのはちょっと前に感じる。
お金の話はあまりオフィシャルにする事はタブー視されるけど、毎年書き記していけばそれこそ読み返し甲斐の相当ある記事になるんじゃないかしら?という事で今年も書いておく。
うちの会社の査定方法は、部署内での相対評価で決まる。Top,Middle Top,Middle,Bottom Middle,Bottomの5段階のどこかにカテゴリされて、それぞれで昇級率が決まる。去年までは上司に「あなたのカテゴリはここですよー。だから給料は○%アップね」とか、「最下層なんで、昇級?ありません」とか言われてたわけ。そして部下を持っていると、それを自分がやらなきゃいけない辛さもあったわけだけど、どうやら全社的に不評で今年からは、それを伏せることになったらしい。そりゃそうだよなー、特に部署人数が少ないとこなんて「なんであたしがあんなヤツより」と起こるもんなー、と思うと同時に自分ははっきりするほうが好きだったけども。明確にカテゴリを言うことで、次にどうしたら良いかをきちんと話せるっていうのが一つ。もう一つは言わなきゃいけない自分も、逃げられないからいろいろ考えてコミュニケーションとれるから、これが自分にとって結構いいと思う。別にやり込めたいわけじゃないからね。オブラートに包むよりも結果前向きになれると思う。

で。

今年の自分はというと、どうやら去年の年俸から逆算してMiddle Topだったらしい。去年は、マジがんばったから。そして本当にそこそこの結果は残せたからね。と自負している。年俸が12ヶ月で割られて毎月入ってくる制度。基本給だけでみると人よりも若干高めになるけど、年俸を12で割ってるから年次ボーナスなんかは無い。残業代なんかもない(だからタイムカードもない)。その分、毎月と1年の目標値をどーんと超えたらどーんとインセンティブが入ってくるシステム。なかなかもらえないけどね。

人に勝ちたい!とは思わないけど、Topになりたい!と猛烈に思うわけではないけど(全く思わないわけではないけど)、給料は上げたいとは強く思う。から、次はTopで、そしてインセンティブ欲しいし、MacBook Air 11インチ欲しい!