スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

iPhone4のカメラと解像度がすごい!

iPhone 4はディスプレイやマルチタスク、iMovieなどが今のところ話題の大部分ですが(+尿液晶とか左手持ちで電波不良とかも…)(ちなみに左手持ちで電波不良は結構本当です…)(というのはひとまず置いておいて!)、実はカメラ機能が結構すごいことと分かりました。

これがiPhone 3G

iPhone 4。両方共ノンレタッチ、リサイズのみです。3Gがいわゆる携帯画質なのに対して(とは言っても、以前はこれでも及第点レベルだったけど)、4はコントラストと彩度が高めで見た目に鮮やかで分かりやい美しさ。これで自慢のRetinaディスプレイですから、きれいなこときれいなこと。光沢紙に現像した写真のようですよ。iPhone内で完結する楽しみ方の写真であればもう十分すぎるほどの画質です。ここに膨大な数の競いに競ったレタッチアプリが付いてくるわけですから、ある意味史上最強の別次元カメラかもしれない。少なくとも、僕はこれでコンデジを捨てられると思いました。
次に解像度比較。

こっちが3Gで、

こっちが4。どっちも原寸大です。もう一目瞭然。同じサイズのディスプレイで解像度が倍ですから。もう我が軍の大勝利です。特にフォントが美しい。

ちなみにこの画像ですが、iOS4非対応のアプリのアイコンが荒いのがわかるでしょうか。「連絡先」と「evernote」はiOS4対応でそれ以外は非対応。これが結構地味に悲しい気持ちになりますので、ベンダーの皆さんは早くiOS4に対応してくださいとゆいたいです。