スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

SIGMA Photo Pro 4.0 & ファームウェア1.04アップデート

DP2は素人でも目に見てわかる画質の良さ(フィルムっぽさ)が最大のウリで、OLYMPUSのPENシリーズが出るまでは唯一片手で持ち運べる一眼(正確には一眼画質)だったのですが、いかんせん暴れ馬で使いづらさが半端じゃない。AFは遅いし迷うし合わないし、ISO感度は800以上は使いものにならないくらいザラザラ。それが現像ソフトと本体ファームアップしたら別のカメラと思うくらい変わりましたよ!

この写真でISO800の現像はオート設定。
まずAFの速度が体感で2,3割早くなったように感じるくらい変わった。それでもまだAFは遅いんだけど、DP2ユーザは感涙レベルだと思う。それ以上に驚いたのは、ISO感度がかなりあがったこと。正確には本体ではなくて、SIGMA Photo Proの処理でノイズをかなり除去してくれる。それに処理速度が体感速度が倍に感じるほどかなり早い。正直今日発売のDP2sとボタン系しか違わないんじゃないだろうか。気前がよいというか商売下手というか、職人気質が出ていて非常にヨイと思います。