スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

iPad発表


Appleの最新テクノロジーがひとつになった、驚異的で革命的なデバイス。しかも、信じられない価格で。

こう書かれると確かにその通りでどこも否定できないんだけど、肯定もできないような。でっかいiPhoneというより、iPod touch LLのような肩透かし感。でも上の商品パッケージを開封するときは最高にテンションが上がるんだろうなとも思ったり。
iPhoneにできてiPadにできないことは、どこにでも持ち運べること。
iPadにできてiPhoneにできないことは、読書。
iPhoneのダメと思うところは、電池の持ち、シングルタスク、フラッシュが見れない。
iPadのダメと思われるところは、大きさ、シングルタスク、フラッシュが見れない、音楽プレイヤーとしては使わない(昨日はあるけどね)。

iPadで圧倒的に羨ましいのはカレンダー。これはまさしく手帳の代わりになるデバイスの完成形。
こう考えるとどう考えてもiPadは買いではない。だから自分は買わない。けれど、理屈やスペックじゃ語れない何かがあるんだろうなとも同時に思う。と書いて、自分が十分な新参マカーになったということを自覚したワケですけれども。勢いで買うヒトバシラーの報告をハンカチ噛みながら待ちたいと思います。
実際に発売が3月、3G回線版が4月発売決定とアップルジャパンでも発表されてるということは、ソフトバンクで決定なのかな。iPhone含むSBユーザーには+\1,500くらいで回線を開放してくれたら、十分商売になるんじゃないかな。というかiPadでは勝負できないにしても広告費くらいは回収出来そうな気がする。結局はiBookが日本でどれだけがんばれるかというソフト的な勝負な気もする。
まぁ、待ちかな。というよりも、\90,000出せばお釣りがくるMacBookがお得じゃんね!という危険な方向に向かいつつありますよ。