スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

ラストワン

まだ治りません。ぎっくり腰は外見だと分からない割にはかなり苦労が絶えないし、ダセーもう歳ですねpppという嘲笑が少なからず表情から読み取れるので、やはりちやほやされる眼帯の方が熱いと思いました。忙しい月末も終わり、11月もあと数十分で糸冬。もうそろそろ時の流れが早いこともどうでもよくなってきた時期に入って参りました。これが30代ですか。
自分の人生観というか人生の目的として思ってるのは、絶命する瞬間にああいい人生だったな、と思うことだと思っているので、30代は死と向きあい、死の恐怖をいかに弛緩させていくかの10年間なんだなと思っています。今はまだ死ぬことが死ぬほど怖くてあり得ないわけですが、大学の友人の「人間全部が通ってきた道だから、言うほど悪いもんじゃないかな?」というひと言にヒントがある気がします。
最近こんなことばっかり考えてる。もうすぐ死ぬのか?それとも宗教にでもはまるのか?俺は。