スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

東京サイクリング


今日は自主的に土曜日出勤した、と書くと社会人として上級な感じがしますが、普通に成績が足りず努力をしにいったのですが、せっかくの土曜日なのでdoor to doorで45分の電車通勤の距離をBD-1で通勤してみました。近所に住んでる同僚の後輩が「電車よりも早くついたっすよー、楽勝っすよー」と言った言葉を信用したんだけれど、ファッキンルート246は坂の上下がありすぎて体力ゲージを確実に削られ、渋谷を通り過ぎる頃には折り畳んで帰ろうと思った。マジで。結局ほぼ倍の80分。仕事前に死んだ!マジで死んだ!また岐路を思うとよけいに死んだ!マジ死んだ!
ただ、帰りはなるべく上り下りの無い平坦なルートを選んだことと、いよいよ本当の週末というドーパミンも噴出されて普通に楽しくサイクリングして帰ってこれた。

渋めのステーキ屋。2階に雀荘があるということも含め、一度とすら食べる気はしない外観&雰囲気だけどなぜか引き込まれてしまいそうな店舗!こういうの求めてた!キャッチーなコピー。

ヤングマンリブという決して別に食欲をそそらないネーミングと、誰もが毎週食べられない価格設定。イカす!

四谷駅から望んだ赤プリ、オータニ。ちなみに上智の女子大生はみなさん足がおきれいで!(撮影自重)

見るたびにそうだけど、迎賓館の浮世離れっぷりは異常。ダメージ床とかありそう。そして、迎賓館の前で遊ぶ子どもたちってどんだけブルジョワジー。

表参道のCHUMSの路面店発見。CHUMS大好きなのでこの店は天国だった。

どこもかしこも秋祭り。この文化はうちらがおっさんになった代でもちゃんと継承されるのかね。自信無いわ。神輿担いだこと無いし。
ということで、会社通勤は二度としませんけれども、カメラを持ってのサイクルは楽しいという当たり前の事実を身をもって体験できましたとさ。