スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

QUO VADISとiPhoneの共存


PDAの頃からデジタルデバイスと紙媒体の共存とバランシングはみなさん永遠の課題だと思うんですが、iPhoneGoogle Calendarに完全に同期させてから*1、完全に僕もその術中にハマりました。自分の術中な訳ですが。
QUO VADISは何年か前から使い始めて書き味も質感も気に入ってるし、何となく見た目がいいから所有感を満たしてくれるんだけど、出張に持っていくにはいかんせん重たい(サイズはTorinote)。だからと言って小さいサイズにすると書きにくい使いにくい。そもそも手作業でiPhoneと手帳を同期するという行動は、自己満足なだけで何も生み出さない、でも手放す勇気がない…と悶々としてる間に、写真のとおり結局は手帳が白紙が増えてきていると。という事で、今週末から基本的にはiPhone+メモ帳=モレスキンで過ごしてみようと思う。
QUO VADIS⇒iPhone、Type T⇒Type P、α100DP2とどんどん軽量化が進んでる。歳か?歳か!

*1:詳しいやり方は[http://digicool.org/wp/?p=1295:title=Googleカレンダーとの同期はNuevaSyncにおまかせ] こちらから。ものすごい勢いで便利です。PC側で入力したらすぐにプッシュでiPhoneカレンダーに反映される。