スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

横アリに行けない日曜

今日は、実質最後のハロコンに行く…はずだったのですが、残念ながら仕事で地方にいます。不可抗力だからこそすっぱりと諦められたというか、逆にもしかしたら仕事のせいにしてすんなり諦められるレベルの熱意なのかどちらかはわかりませんが、とりあえず出張先でType Pタンデビューできて嬉しいというかやっぱりType Pのキーボードが打ちやすくて最高ですが、ただキー配置にちょっとした癖があるのでその子猫ちゃん的かわいさが憎かわいいというか、打ち間違えるごとに愛しさが増してかわいくてかわいくて仕方ないと、さすがにそれはぜんぜん思ってないですが、やはりこの軽さは何よりも超魅力で、ずっと持ち歩いても本当にびっくりするくらい苦にならなくてこれだけでも買った価値があると思うし、Vistaもなんでそんなに言われてるの?ってくらい別に重くないし(まぁ軽いわけじゃないですが、ノートってこんなもんじゃないの?というレベル)これで約10万だから、ネット+Office系ソフトメインだったらやっぱりありじゃないかな。
ハロコンに話を戻しますが、普通に考えたら松浦が今後この先アリーナレベルの会場で躍動できるのはおそらく高い確率でこれが最後だったろうからそういう意味では見たかったけれど、逆に言うとそれくらいしか見所がなかったわけで、やっぱりいつからこんなに一体感を細分化させちゃったんだろうね、という感想。自分もハロー内だったら割と平等にみんなに興味があった方だけど、そんな自分がここまでなるからね。やっぱり人が増えすぎたことと利害関係がでてきたことによる分裂が大きかったよなぁ。
ま、全部いまさらなんですけれどね。行った人も出た人も皆さんお疲れさまでした。
(追記)
と書き上げたところで早速追記。

前言撤回。この写真一枚でかなりキタ。やっぱり卒業は嫌だわ。誰がなんと言おうと帰る家がなくなるのは寂しいし、雨が振ったときにしのぐ屋根がなくなるのは不安だし、疎遠になっても家族は家族という感覚がなくなるのは耐え難い。