スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

向ヶ丘遊園で物件探し

友人が物件探しをするというので今日は自主的に付き添いの日でした。というのも、今回探す場所が大学生の頃住んでいたどんぴしゃり向ヶ丘遊園だったから。それに少しの間だけど不動産屋に勤めてたので、多少は役に立つかなという気もしたので。
まずは南部線・登戸駅で降りたところでびっくり。駅がまるで違いました。駅が立体になってたし、無駄にきれいになってるし。登戸はそんな駅じゃないだろうと。府中本町へ向かう競馬おっさんとか、昼間っから飲んでる自営のおっさんとか、この人なにして暮らしてるんだろうと不思議すぎるパチンコ屋に入りびたるおっさんとか、ピューマやゼブラ柄のおばちゃんとかとにかく昭和の場末臭が足りなすぎる。見慣れてた景色が8割くらい変わっていてとりあえず凹む。そんな中、乗り換え途中に買い食いしてた焼鳥屋とか、なぜかどんどん(牛丼屋)とか、入ったことないけど気になってたキャバレー(Not キャバクラ)高校時代に毎週たまってた喫茶店とか、変わらずにいてくれた店や景色に涙がでそうになる。
4件くらい物件を内見して、どれも一長一短で決めがたいのが我がことのようにおもしろい。というか、一人暮らしを始める寸前のあの独特のわくわく感がうらやましいよなぁ。順調にこのまま人生が進めば一人暮らしの可能性はほぼ0だから、素直になつかしうらやましい。駅から物件までわざわざ歩いたり、生きてる店、変わった区画、新たな発見など、街歩きは楽しい。遊園は4年住んだからその楽しさもひとしお。順調に遊園で物件が決まれば定期的にまた遊園と関われるし、それも楽しみ。
一ついえることは、これから物件を探す人で小田急線沿い狙いなら胸を張って向ヶ丘遊園をお勧めします。新宿まで1本だし、渋谷までも乗り換え1本で30分ほど。専修大学があるから学生街らしく定食屋もラーメン屋も本屋もブックオフも古着屋もゲーム屋もダイエーもマックもミスドも松屋吉野家も揃ってるし、3分歩けばだいたいコンビニにぶつかるし。駐車場代も安ければ10,000円で借りれます。

今日の萌えマンション。非常階段の赤ランプで常に非常事態のようにしてる意図が謎で熱い。