スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

Type P オーダーしたカスタマイズ

今日もType P話題でまるで興味のない人には申し訳ないです。ひさびさにVAIO、いやSONY製品でここまでテンションがフルスロットルで月まで行ってしまいそうです。まわりの評判はわからないけど、Type Pはソニヲタが思うソニーらしいど真ん中の製品じゃないかと思う。Type P発表の翌日にはフルブラウザ付きのデジカメDSC-G3という脱力モノの製品を出してしまうのもご愛敬。この意味わからんさもソニーらしい。絶対いらないけど。で、僕がオーダーしたのはこのカスタマイズ。

OS:Windows Vista Home Basic
PremiumにしてもAeroは使わないし(というか使えないらしいし…)、Businessはもちろんいらない。
カラー:オニキスブラック
ソニスタ限定色のブラックで。たぶん限定じゃなくてもブラックにしてただろうけど。ちょっとラメが入ってる職人が仕上げてる天板。きれいで指紋はべったりつく覚悟は必要。
CPU:Atom Z540(1.86GHz)
最初はお得感から+5,000円でスペックアップできる1.60GHzにしようと思ったけど、いざポチる時になったら何か考えがある訳じゃなく、なんとなく+15,000円のZ540でクリック。注文後激しく後悔したけど、ネットの評判見る限りはこのCPUだったら割ともっさりは回避できるんじゃないかという評判が多いので結果良かった。
ストレージ:SSD 64GB
人生初のSSDドライブ!Type PはSSDを選ぶとゼロスピンドルになると同時に、冷却ファンがついてないので究極のゼロスピンドルの静音マシンになる。
ワンセグチューナー:なし
ワンセグ画質でテレビ見る気がしない。というか普通にホテルのテレビ見るし。ただアンテナレスなので、欲しい人には格好いいしいいんじゃないかと思う。
ワイヤレスWAN & GPS:なし
これが一番迷った。Type Pでいつでもどこでも高速でネットできるのは垂涎モノだけど、ランニングコストが月6,000はさすがに出せない。あとWAN搭載はまだ受注もできてないっていうのが一番の決め手。野良回線を拾います。それかHot Spotでも契約するかな。
Bluetooth:あり
いままで使ったことないし使う予定もないけど、無くて後悔したらいやなので。載せても+2,500なので。
ノイキャン:なし
普通にいらない
Webカメラ:あり
これも普通にいらないんだけど、+2,500円だから万一のために。出張の時にモ嫁とType PとiMacでスカイプでもやってみようかな。
キーボード:日本語配列
かなは邪魔でしょうがないけど、US配置はなれなそうなので日本語配列で。Type Gみたいな日本語配列(かな無し)があれば最高だったのに。
バッテリー:標準
大容量の駆動時間は魅力だけど、重くなるのと角度がついちゃうので回避。バッテリーだけで2時間は動くだろうし、普通にACアダプタにつける時が多いからね。
ディスプレイ/LANアダプター:あり
プロジェクター使うので必須。
ウォールマウントプラグアダプター:あり
500円だから当然ありで。
Office,マカフィー,Acrobat,ATOK:なし
ソフト系は全部無し。Office系ソフトは、フリーのOpenOffice.orgで乗り切ろうと思う。
3年保証:ワイド
当然ありで。ワイド保証は本当にサービスレベルが高く、明らかに自分に非がある故障でも無料で直してくれるし、故障にもよるけど月曜に出したら金曜には戻ってくるくらい早い。Type Tでは3回くらい使いました。1回は新幹線で落とした修理、2回目はつけっぱなしによる液晶のムラ、3回目はマザーボード故障、つまり3回中2回はワイドじゃなかったらマジで終わってた。6,000円だし、実は無料クーポンも割と簡単に手に入るので、Type Pには必須です。
これで¥123,300。ここからワイド保証無料クーポンで-¥6,000。そこにelio決済で総額から3%オフされ、最後には¥113,780。現行Type Tが¥55,000くらいで下取りに出せるから、約¥60,000くらいで手に入る。悪くない。悪くないけど、やっぱ出費地味にでかい。
あー、しかし!こうマシンが届く前のwktkしてる時期が一番実は楽しいかも!