スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

Wii2

そして、家を出て最初の坂を登りながらも「なんで歩いてるんだろう?」という疑問符が煙のように浮かび上がっては消え、そして浮き上がっては消えていたわけですが、ある種の決意をして歩き出したわけだからそれはもう引き返すわけには行かなく、「寒いなぁ」とか「別にやるものないなぁ」とかぶつくさ言いながら、2駅離れた商店街沿いにある小さなゲーム店に歩き出した。そのゲーム屋で事前に「Wiiの予約はありません。当日先着順の発売になります。」という張り紙を見ていたし、PS3に比べると割と潤沢に在庫があると言うネットでの情報もあったので焦る気持ちも無くゆっくり散歩をしながら歩き始めた。
けれども、1分歩いただけで欲しくもないしやるゲームも無いWiiを買うために猛烈な焦燥感が毛穴からぽつぽつと沸き立った。結局歩いて15分程度の距離なのに電車で1回乗り換えて10分で店に着いた。商店街を歩いていても平和な土曜日の朝となんら変わらず、遠巻きから店が見え始めても人影は感じられず路地に並んでるのかな?と思っていたが、結局誰にもいなかった。いやー、まいったなーWiiなんて別に欲しくなかったんだけど先頭かよー、Wii必死系と思われたら嫌だし、道行く人に「これ何の行列ですか?」とか聞かれたらいやだなぁ、「いー、えーとWiiっていうゲームみたいですよ?」とまるでゲームには興味ないんだけど甥にねだられちゃって並んでいるんですみたいな善意の第3者を演じてみるか、と考えながら店の前に立つと「Wiiの販売は混乱を避けるため整理券を配布させていただきました。今から並んでも購入いただけません」という張り紙が。ファック。
んだよ、それ。当日先着順って言ったじゃん。書いてあったじゃん。それが何よ、整理券って。それってもしかして、0:00から本日ですから整理券配りました的な?そういう大人的な?そういう事するわけ?
この時点でもうWiiを手に入れなくてはいけなくなった。年に5回もない「6時半に起きた超頑張ったボク」に報いなければいけない。ただ事実は事実として受け止めなければならないし、張り紙を見て立ち尽くしていると「あの人Wii買えてないのね(pgr」と通行人に思われても不味い。むかつきながらも気を入れ替えて、次に近いゲームショップまで歩いた。せっかくなので散歩気分で遊歩道を選んで歩いたら、澄んだ空気の澄んだ水色の空と日差しが気持ちよく、女子高生の登校時間と重なって、ふむふむよいよいと次第に機嫌がよくなりふらふらと歩いて次の店に近づいた。この店はPS3が初日に結構入荷していたらしい、所謂優良店だ。しかも普通の人が入るには少し抵抗のある、ゲーマーご用達のような店だ。ここはいける。というか、1店目が駄目でもここがあるかと保険にしていた店だ。ここなら大丈夫だろうと思って店に着いたらここも人稲。店には「本日のWii入荷はございません。なお、今後の入荷予定も未定です。」と。シュール。
ちょっと何なのよ、それ。あんたのところは優良店じゃない。なのに発売日に発売しないなんて、牛丼を売らない吉野家みたいなもんで、ああなるほどやっぱり吉野家の存在意義はもはやないよなぁと納得もしてしまったけれど、とにかくこの店でも売ってないのは納得いかない。
もう火がついた。