スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

さゆみブックマーク

id:superartlife:20050614で最後に一言書いたことに対して、一部から大きな反響があったのでちょっと真剣に考えてみました。え?何をって?それは、もちろんどうやってさゆみんにブックマークするかですよ。イヤらしいことを考えたあなた。そういう直接的なことではありません。いけません。さゆみんをそういう目で見ないでください。それじゃあ見えるものも見えません。それ以上高みに行けません。山は大きいのです。さゆみんは大きいのです。もっと精進しましょう。しかしさゆみという普通の単語とブックマークという普通の単語を繋げるだけで、異臭漂う単語ができるなんて日本語は素敵。
で、さゆみんにブックマーク。すぐに答えはでた。初夏。田舎の昼過ぎの縁側。白いキャミソール姿。暑さにじんわりと汗をかくさゆみん。お母さんが切って出してくれたスイカが目の前にある。そんな時にさゆみんにブックマーク。胴からすらっと長く伸びた白い二の腕と胸の間。つまり率直に言うとワキ。わき。WAKI。さゆみんのワキにしおりをそっと挟む。そう、お母さんが熱を出した子供に水銀の体温計をそっと挿してあげるように…。真夏。ワキにしおりを挟みこまれた道重さゆみん。おそらく世界中でこれ以上のブックマークは無いはずである。最高である。あ。足の親指と人差し指の間にブックマークもアリかもと思いました。足の指でしおりを挟む道重さゆみん。
 *1

ここでスピードワゴンさんの一言。
「こいつはくせえッー! ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーッ!!」
ごめんなさいごめんなさいしんできますおやすみなさい。

*1:せっかくなので画像追加。