スーパーアートライフ

日常、買い物、ガジェット、アイドル、音楽、ASローマあたりのことを書く日記です。陸マイラー活動でハワイ旅行とか遠征してます。子2人の4人家族。

服とか

ちょっと早めの大掃除。もしくは大分遅めの衣替えをやっております。もう要らない服は捨ててしまおう!という事でクローゼットを全部一回ひっちゃかめっちゃかにして整理をしてる最中です。ちょっとでも「もしかしたら着るかも?」とか情を見せるとなにも捨てられないので、ここは非情かつ無情に粛々とゴミ袋にぶち込んでおります。
袋に詰め込んでる服で買った当時の趣味がわかるんですけれど、高校の頃に買った服はやっぱりダボダボ。ACGの旧ロゴのアウターとかラルフローレンの紺のコートとか今でも全然着たい、むしろ着させて欲しいくらいのシロモノなんですが、いかんせんデカイ。どれくらいデカイかと言うと、消えかかった蛍光灯が力無くぱちぱちしている暗い夜道で「ぐへへ〜おじょうちゃん〜ぐへへ〜おじょうちゃん〜」とバッと前面を開ける露出なおじさんのコートくらいデカイ。長さで言うとチャゲアスのコートくらい長い。
なんでこんなの着てたんだろうか?そういえば…、あの頃はB-BOYだった。B-BOY。なんて恥かしい文字列なんだ。B-BOY。ものすごい消したい過去だけれどしょうがない。僕が高校の頃B-BOYだったのは事実だから。しょうがないんだよ…。あの頃はみんなB-BOYだったんだよ…。みんなWRLとかTOMY BOYとかCOBYのウォークマンとか宇田川町とか大好きだったんだよ…。どの家に行っても「耳ヲ貸スベキ」のレコードとかあったんだよ…。もの凄い似非の集団だったんだよ…。しょうがないんだよ…。で、今心底HIP-HOPが大好きなヤツなんて誰一人いないんだよ…。しょうがないんだよ…。
あー、なんか死にたくなってきたから寝よう。